私が会いたい人 ~あこがれ~

私がこの人に会ってみたい!と思う人を3人挙げてみます。

三浦孝偉さん

今まさに三浦さんのBEC on-line schoolで学んでいる最中ですが、
三浦さんの言葉を読めば読むほど、聴けば聴くほど、見ればみるほど、奥が深く、
いつか実際に会って、三浦さんの言葉を肌で感じたい!

野崎純子さん

BUYMA、トレンドブログ、情報発信の3本柱で稼いでおられ、
強い芯を持った、本当に素敵な方。
女性らしい部分や、男性に負けない部分など、
とても人間らしさに溢れた発信が大好きです。

インターネットビジネスではない人では、
整理収納アドバイザーの岩城美穂さん

そんなに有名な方ではないのですが、
整理収納に関することはもちろん、
それ以外に関することでも、ご自身の想いを強く持っておられ、
それを発信されています。

では、
私が会いたいと思う人はどんな人なのか

・自分の想いを強く持っており、それを文字にのせて発信している人
・想いだけではなく、人間らしさも見せている人
(実際に存在する人物なんだということを感じさせてくれる)
・他の人とは違う、その人独自の発信をしている人

なぜ会いたいと思うのか

・会って、その人の発信を肌で感じたい
・普段の発信では聞けないことを、会って聞いてみたい
・どんな人なのか、もっともっと知りたい

『あこがれ』
こんな人になりたい
こんな考え方になりたい
こんなことができるようになりたい
もっとその人について知りたい

そんな想いを抱かせてくれる人。

例えば、整理収納アドバイザーで考えてみると、
他にも大好きな人はいて、
ブログをチェックしていたりもします。

ただ、その人に関しては、整理収納に関することはとても参考になるけれど、
その人自身の想いであったり、
誰かに伝えたいことを発信されているわけではなく、
整理収納のポイントなどを発信されているだけなので、
その人に会いたいとまでは思わないでいます。

ノウハウは大好きだけど、
その人がどんな人なのかが見えず、
人に対しての興味が薄いという感じ。

でも、岩城さんは、
実際に会って、直接話をしてみたいと思わせてくれます。

情報発信をする上で、
もちろん、会うことは全くしないという戦略もあるとは思いますが、
お客様に、会ってみたいと思ってもらえるような発信をしていくことで、
いろいろな可能性が広がるように思います。

自分自身の想い、
誰かに伝えたい想い、
等身大の自分、
他の誰かとは違う、自分オリジナルの発信、

そういう発信をすることで、
自分に興味を持ってもらい、
自分に会いたいと思ってもらう。

私自身、
そういったことを大事にして、
発信していきたいと思います。