自分自身と向き合う

小さいときはケーキ屋さんになりたかった。
もう少し大きくなったら、バレーボールの選手になりたかった。
なりたいものがわからないときもあったし、
夫婦で居酒屋をしたいと思ったときもあった。

でも、全部、本気で思っていたわけではないので、
もちろんその夢は叶っていません。

ビジネスとして、
誰かに何かを提供して、その対価としてお金をいただくということは、
簡単なことではないと思う。

スポーツ選手になるためには、
相当の覚悟、相当の努力が必要だし、
ケーキ屋さんになることも簡単ではない。
(ケーキ屋さんで働くだけであれば難しくはないですが)

でも、今ケーキ屋さんになれてはいないけど、
今自分がやっていることは、全て自分で選んできたこと。

会社員の仕事ももちろんそうだし、
インターネットビジネスも自ら選んでやっています。

であれば、今いる環境で最高のパフォーマンスを目指したい。

本当はこうありたかった、
好きなことをビジネスにしている人はいいな、
自分は好きなことができていない、

なんていうマイナスなことを考えている暇があるなら、
自分が選んできた道に自信を持って、
自分が選んできた道に責任を持って、
最高のパフォーマンスができるように努力していきたいと思う。

すぐに誰かと比べて、
その誰かのいいところだけを見て、
自分はダメだと思ってしまうけど、
誰かと比べるんじゃなくて、
自分自身を見つめて、自分自身を向き合っていきたいと思う。