自分の想いに共感する人に出会う

価値観、考え方、大切にしているもの

それって、本当に人それぞれ。

子どものときは、そんなに違いはなくて、
でも、
大人になるにつれて、
だんだんとそういうものの違いが大きくなっていって。

価値観の違う人と話をすることは刺激にはなるけれど、
価値観の近い人と話をすることって楽しいですよね。

自分の想いに共感してくれるのは、価値観が近い人だし、
自分の想いに共感してくれるって、私はとてもうれしいです。

私は、大学卒業後に就職して、
会社員として仕事をしていましたが、
仕事が好きで、
結婚しても子どもを産んでも仕事をしたいと思っていました。
(そのときには仕事をするというと会社員という選択しかなかったのですが、
今はそれ以外の選択もあるということを知り、
より仕事をすることに対する想いは強くなっています)
でも、そういう想いに共感してくれる人って周りには少なかったんです。

結婚しても仕事は辞めないけど、
子どもができたら辞めるかな、という人が多くて。

できれば仕事はしたくないし、
子どもができれば仕事辞められるからうれしい、みたいな。

そういう人には、
子どもができても仕事を続けるためにはどうすればいいだろう、っていう相談はできなかったし、
価値観が違うので、話が合わないことが多くなってしまいました。

逆に、
そういう人からしてみたら、
私に話しても分かってもらえないと思うことが多かったでしょう。

インターネット、SNSが普及していなかった時代は、
自分の価値観と近い人を探すことは、
そんなに簡単なことではなかったと思います。

誰かとつながるというと、
身近な人、
もしくは身近な誰かから紹介してもらった人、
イベント等で出会った人、
というようなリアルで会うことしかなかった。

でもSNSがこれだけ普及している今、
インターネットを使えば、
リアルで会わなくても世界中の人とつながれる。

インターネット上で、自分の想いを発信し続ければ、
その想いに共感する人に出会える。

それって、本当にすごいことだと思います。

でも、そのためには、
自分の想い、自分の価値観を、自分の言葉で表現できることが必要だし、
それを文字にして発信し続けることが必要。

そしてそれが『情報発信』なのだと思います。

自分の想いをうまく言葉にできなければ、
発信してもうまく伝わらないし、
言葉にした想いがあったとしても、
発信しなければ誰にも伝わらない。

情報発信によって、
自分の価値観、自分の想いに共感してくれる人とつながれるようになる。

考えるだけでわくわくします!

私はまだまだ情報発信を始めたばかりですが、
そんな楽しみに向かって、
まだまだ情報発信を学び、
これからも情報発信をやり続けたいと思います。