最初の1歩

「完璧主義」
「負けず嫌い」

な私。

新しいことを始めるときに、
この自分が邪魔をすることが多いです。

「完璧主義」だから、
完璧な状態でスタートしたい。
失敗したくない。

「負けず嫌い」だから、
スタートできない。
スタートすると勝ち負けの戦いが始まってしまうから。

でも、完璧な状態でスタートしようと思っていたら、
いつまで経ってもスタートできない。

負けるのが怖くてスタートしなければ、
その時点で負けることはないかもしれないけれど、勝つこともない。

でも、ビジネスの世界では現状維持は退化。
ということは、スタートしなければ結局は負けていくことに。

失敗してもいい、
うまくいかなくてもいい、
失敗を経験して、
うまくいかないことを学んで、
次に活かしていけばいい。

そんなこと分かっていても、
なかなか最初の一歩が踏み出せない。

でも、世の中の有名な人を見てみても、
全く失敗をしていない人なんていないのではないだろうか。

やってみて、うまくいかなければ変えたらいい。

それでもうまくいかなければ辞めたらいい。

ただ、その「やってみる」ことが、
自分の軸からずれていないことであること。

これからも、
小さなことから大きなことまで、
新しい1歩を踏み出すことは多いはず。

そんなときは、
「完璧主義」「負けず嫌い」な私は横へ置いておいて、
小さな1歩から踏み出していきたいと思います。