『文字』にこだわる

「人は見た目が9割」
というタイトルの本があるほど、
人は見た目に左右されることが多い。

ということは、
インターネット上で情報発信するときにも、
見た目が重要なのでは?

ブログを作るなら、
ブログデザインや画像が大事なのでは?

もちろん、
入口として、ビジュアルはとても大事だと思います。

初めて訪れたブログが、
文字ぎっしりで画像もなく、
ビジュアル的にいまいちであったら、
中身を読まずにページを閉じてしまうかもしれない。

見た目で第一印象が決まるというのは、
インターネット上でもそうだと思います。

でも、
ビジュアルがよくても、
中身がよくなければ?

きっとページを閉じてしまいます。

情報発信において、人の心を動かすのは『文字』。

第一印象の見た目をクリアし、
中身の『文字』を読んでもらい、
そこに込められた想いを感じてもらう。

そのためには、
自分の想いを言語化し、それを『文字』に落とし込むことが、
とてもとてもとても大切だと思います。

音声や動画、画像、ビジュアルは、
『文字』に彩りをつける手段であり、
想いのこもった『文字』がベースにあるからこそ、
活きてくるものだと思います。

自分の想いを『文字』にすることから逃げず、
『文字』にこだわり、
『文字』を磨いていきたいと思います。