100人の敵よりも1人のファン

今日のBEC Online Schoolのテーマは、
「100人の敵よりも1人のファン」です。

自ら発信をしていると、
嫌われることもある。

でも、
嫌われるということは、
発信内容をきちんと見ていただいているということ。

プラスの感情であれ、
マイナスの感情であれ、
何かしらの感情を持つということは、

発信内容に心が動かされているということだから。

みんなに好かれたいという気持ち、
嫌われたくないという気持ち、
はもちろんありますが、

嫌われないために、自分の言いたいことを言わないでいるというのは、
マスメディアのやり方。

嫌われないために、暴力シーンはなくす。
嫌われないために、NGワードはどんどん増える。

マスメディアではない個人メディアだからこそ、
みんなに好かれることを考えるのではなく、
たった1人でも自分の想いに共感してくださる方を探していきたいと思います。