自分のメッセージを伝えるメディア

自分のメッセージを伝えるための媒体。メディア。
その種類は多い。

例えば、
Facebook、Twitter、Line@、Instagram、ブログ、メルマガ

それぞれユーザー層が違うので、
できるだけたくさんの人に
自分のメッセージを伝えようと思うと、
全てのメディアに投稿するのがいいようにも思える。

でも、
メディアによって特徴があり、
好まれる投稿、好まれない投稿があるし、
自分がどういう意図で、
どんなメッセージを伝えたいのか、
によってもメディアを使い分けないといけないと思う。

例えば、

Facebook
FacebookはSNSなので、
お互いに「いいね」や「コメント」でコミュニケーションを取りながら、
関係性を深めていく、
自分のことを知ってもらうメディア。

ブログ
ブログは、自分の記事だけが蓄積されていく、
言わば自分の図書館のようなもの。
Facebookで自分に興味を持ってくださった方に、
これまでの自分を見てもらうメディア。

メルマガ
メルマガは、Facebookやブログで、
自分に興味を持ってくださった方に、
自分の想いや情報をリアルタイムでお届けするメディア。
そして、読者様は、わざわざメールアドレスを登録してくださっている方なので、
読者様にとってよいと思えるものは、
全力でセールスするためのメディア。

1番関係が深いのは、メルマガ読者様。
だから、セールスをするのはメルマガだけだし、

Facebookでの投稿では許されるような食べ物の投稿なんかは、
ブログではしない。

Facebookに投稿する目的は何なのか、
ブログは?
メルマガは?

それを頭に入れて、
自分のメッセージを伝えていきたいと思います。