なぜBEC online schoolを買ったのか

私は、2017年7月より、三浦孝偉さん主催のBEC on-line schoolを受講しています。
期間は半年間。

今は1番下の子がまだ1歳になっていないということもあり、
子どもとの時間を大切にしたい気持ちが大きく、
どちらかというと、ビジネスはお休みして子育てに専念したいという思いもあったんです。

なのに、なぜこの時期にBEC online scool(BOS)を受講することに決めたのか。

それは、
『一生稼ぎ続ける力、”ビジネス偏差値” を上げたい』
その思いでした。

インターネットビジネスとは、インターネット上で行うビジネスというだけで、
ビジネスであることに変わりはない。

ビジネスを行う以上、ビジネス偏差値を上げなければ、
稼ぐこと、稼ぎ続けることは難しい。

そんな風に思いました。

現在取り組んでいるBUYMAも、BUYMAというプラットフォームがなくなってしまったら活動できません。
でもそうなった場合にもビジネス偏差値を上げておけば困らないはず、そう思ったんです。

BOSでは、たくさんのコンテンツ(動画や音声)が提供されています。
私自身、今は育児休暇中なので、
家にいる時間が多く、コンテンツを聴く時間を確保することは難しくはありません。

ただ、インプットしたらアウトプットすることがとても重要ですが、
そのアウトプットの時間を確保できるのか不安に思っていました。

(当時の私は、アウトプットの意味もよくわかっておらず、
アウトプットとは、インプットしたことを自分の活動に活かすこと、
だと思っていました。
今は、それだけではないと思っていますが。)

でも、
チャンスは何度もやってこない!
これだと思ったら飛び込んでみよう!
と思い、
BUYMAでの物販活動の時間を減らし、そこの売り上げが減ってもいいので、
このチャンスを掴みにいこうと決意しました。