○○までに○○をやる!

目標を決めるということ。

本当に本当に大事なことだと思うし、
ただ、とても難しいことだと思います。

自分が目指すもの、
自分が現在できること、
自分が1日で使える時間、
他にも考えることはありますが、
それらを全て考えた上で、
適切な目標を設定し、
それを実行することができれば、
必ず目標は達成することができると思います。

その適切な目標というのが難しい。

「○○までに○○円稼ぐ」
という目標は、目標としては立てやすいけれども、
そこから具体的な作業にまで落とし込むときに、
間違った方向に落とし込んでしまうと達成できない。

どんなことをどのぐらいやれば、
どれだけの金額を稼ぐことができるのかが分かっていれば、
もう少し目標も立てやすいのかもしれないけれど、
それが分かることなんてほとんどないと思います。

であれば、
まずは、行動量で目標を立てるということも1つの方法ですよね。

本当は、金額目標+それを行動に落とし込んだ目標とするのがよいと思うのですが、
まずは行動量目標だけでもいいと思うんです。

例えば、BUYMAであれば、
○○までに、○○品出品する。
○○までは、毎日○○品出品する。
○○までに、出品の外注化を完了する。

そのときに、期限を決めることもとても大切だと思います。
毎日○○品出品すると決めた場合、
期限を決めておかないと、
途中で疲れてしまったときに、がんばり続けられない。
いつまでこの作業を続けるんだろう、と思ってしまう。

でも、○○まではやる、と決めていれば、
疲れてしまったときにも、もうひと踏ん張りできるように思います。

先日の投稿で、
「目標を決めきる!」
というのを書きましたが、
目標を決めきるためにも、
期限を決めること。

行動量での目標でもいいから、
必ず目標を決めて行動すること。

小さな目標でもいいから、
必ず目標を決めて行動すること。

それが大きな目標の達成へつながっていくと思います。